ごらん あれが竜飛岬

去年のお盆のある日。
突然 オットが天気予報を見て
「行くなら明朝しかない!」と言いだした。

ワタシ 「どこへ?」
オット  「竜飛岬」
ワタシ 「行く!」

単純な会話で 即!行動の夫婦。
竜飛岬は風が強いので 晴れた日がチャンスと
オットが決断したのでした。


058.gif


早朝 出発して
青森市内のペットカフェでランチタイム。

自撮りしながら遊んでいると

e0097536_22544366.jpg

ランチがきました。
むむが興味津々。

e0097536_22565974.jpg

テーブルのご馳走はねだりません。
静かにお利口さんしてくれるので ゆっくり食事ができました。


058.gif


歌碑の前は 観光客がいっぱい。
赤いボタンを押すと 歌が流れます。
ずっと歌が流れっぱなし。

e0097536_2352486.jpg

陸奥湾の向こうは たぶん下北半島。

e0097536_23131665.jpg


e0097536_23154798.jpg

高台にある 灯台まで歩きました。

e0097536_23223718.jpg

津軽海峡の向こうは 北海道。
晴れてて よかった~!

e0097536_2324497.jpg

暑い中 むむも一緒に眺めました♪

e0097536_2325542.jpg

毎年 竜飛岬行きたいよ~!と騒いでいた
ワタシの願いが叶い 嬉しーっ!


058.gif


帰りは 日本海の十三湖を通過して
ワタシの大好きな 不老ふ死温泉に立ち寄りました。

e0097536_2336579.jpg

塩化物泉の茶色のお湯が よく温まります。

e0097536_23365748.jpg

日本海の沈む夕日を眺めながら 入浴できるなんてサイコー!


058.gif


すっかり夜遅い帰宅になりました。
やっぱり日帰りでは 遠かったけど
天気に恵まれた楽しいドライブでした。
[PR]
by sandalwood-y | 2017-01-06 23:52 | 青森 | Comments(0)

15歳4ヶ月でお星様になった ペキニーズのぶぶと12歳3ヶ月13日でお星様になったパグの大福  いつまでも一緒                 2012年6月ペキニーズのむむが家族になりました


by sandalwood-y