元気の源

お散歩中、大福のウンPに 
昨日の南瓜の種が、そのまんま出てきました。
まったく消化しないのですね。
 
ラップは・・ わかりませんでした。



毎日朝晩かかしません。
このサプリメント 海苔の佃煮のようなにおいがします。
e0097536_13115328.jpg

ぶぶは《関節サポート》
きっかけは、ツルツル滑るフローリングで捻挫してから。
もう筋力が弱くなり、左後ろ足が時々ピクピクしてます。
ボンボーン! プリプリッ!のおしりだったのに… 残念…??

大福は《イミューンサポ-ト》
小さな頃から免疫力が弱く、いろいろな皮膚病になって
病院の常連でした。
半生?タイプなので錠剤をはさんで飲ませたり… 便利…


いつまでも元気でいてほしいから 
一粒の積み重ねが 楽しいこれからのために
続けましょうね♪



[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-24 22:56 | ぶぶと大福 | Comments(0)

南瓜が…!

夕方 買い物から帰って来て、
すぐ携帯に友人からメールが入ったので
ビニール袋を冷蔵庫の前に置いたまま、
リビングで返信のメール操作をしてました。


ごそごそ くちゃくちゃ
 
物音に気がついて覗いてみたら… 
「なに やってるのぉ~!!!」
e0097536_2264431.jpg

うかつでした。潜り込むようにしてかぶりついてました。

e0097536_22552285.jpg
犯人の大福くん! 
おでこにゴミがくっついてますよ。
[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-23 23:05 | 大福 | Comments(0)

海の中道海浜公園

ドッグランが、先日オープンしたばかり。
大芝生広場では 犬吉猫吉のお散歩ウォッチングや、
わんこのイベントもあるので とっても楽しみにしてました。

オットがいないので運転どうしようか迷ったけど
頑張ってぶぶと大福連れて行ってきました。

途中 雁の巣球場でソフトバンクホークスの秋季練習があり
早めに家を出たのに大渋滞! 
なんと1時間半もかかって やっと到着。


海の中道海浜公園は無料開放日でした。 
ラッキー♪♪
さっそく 犬吉猫吉の撮影会で パチリ! 
撮っていただきました。

e0097536_117332.jpg

イベント会場では、ワンちゃんの健康相談や
マッサージコーナーがあったり アジリティやドッグショーなど 
いろいろな競技が行われていました。

ピクニックシートを敷いてお弁当。
朝からハイテンションだったので疲れてしまい、
予定変更でお昼寝をすることに。
大福は自分のいびきに、ビックリして飛び起きました。笑 
e0097536_1136490.jpg

ぶぶも 「少し 寝るから…」

e0097536_1231610.jpg

帰りに西口広場で。
めずらしく大福がお座りしてます。
これは、疲れて動きたくなかったの。

ドッグランはマリンワールドの近くで、
少し離れていたので 次回のお楽しみにして 
また1時間半かかって無事帰宅しました。



[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-23 12:28 | ぶぶと大福 | Comments(0)

たまには お茶タイム♪

金曜日は、ぶぶのトリミングの日でした。

いつもスニップスナップさんでお世話になってます。
おしゃれして撮っていただきました。
毎回、カレンダーにしてもらい とても嬉しいです。
e0097536_21355220.jpg
その間に、大福とお散歩♪
ぶぶがいないと寄り道がないので 早い! 早い! 
サッサと歩きます。
帰宅したらお風呂場に直行! 
ジャブジャブ 楽チン♪ 

いつもシャンプーするときは ぶぶが一番湯。
ドライヤーが終わるまで、大福は洗面所の外でお座りして待機。

次に 大福のときは、私の隣でず~っと ぶぶが監視役。
じっとしているのが苦手な大福に 時々「喝!」をいれてくれます。
頼もしいお兄さんなのです。



一段落したところで、私はお茶タイムに
cachecacheへ行ってきました。
e0097536_050399.jpg

自家培養酵母パンと紅茶と手作りケーキの素敵なお店です。
e0097536_21364761.jpg

この間も栗のタルトでしたが、やっぱり今回も同じものにしました。
旬ですから。
やさしい香りのフレーバーティが好きです。
さくらんぼの紅茶にしました。
パンもケーキも丁寧に心をこめて作った味がします。
ひとりでホッとしたいとき お気に入りのお店です。



さて トリミングから戻ったぶぶですが、
いつもご機嫌ナナメなのに 不思議~! 
何事もなくソファの上で、でんぐり返りをして眠ってしまいました。

大福は「どこ行ってたの~?」って 気にしていた様子。
普段は仲がいいのか悪いのか… わからないけど
こんな姿をみると、長~い年月で兄弟らしくなってきたのかな― って
ジ~ンとしちゃいました。(親バカ?)



[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-21 00:58 | ぶぶ | Comments(0)

朝から お昼寝

さわやかな風が家の中を通り抜け
大福も気持ちよさそう… 
e0097536_8225661.jpg

まもなく タオルをくわえて眠るところ。
こどものときから、ずっとそうなんだけど…

6才9カ月の大福くん このままでいいのかな…?
              
[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-19 09:09 | 大福 | Comments(0)

小戸公園

いつ雨が降ったかな~?って思い出せないくらい 
連日 秋晴れが続いています。

昨日、たまには車でお散歩に行こうか…?ということで
小戸公園に行って来ました。
思っていたより日差しが強く、少し暑いくらいでした。
海の向こうに 能古島が見えます。

e0097536_10315072.jpg

            眩しくて目があけられない ぶぶくん

芝生の広場で ボール遊び☆☆
一緒に追いかけて、ぶぶがくわえて 一緒に戻ってくる。
必ず大福がボールを譲る…のが いつものパターン
e0097536_10533138.jpg


大福は ほとんどジッとしていないので、デジカメ初級レベルの私は
うまく撮ることができません。
光に反射したり、表情が見えなかったりして…難しいですね…
こんな感じ。
e0097536_10544968.jpg

[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-18 11:25 | ぶぶと大福 | Comments(0)

食欲の秋

土曜日  ひさしぶりに海沿いへおでかけ。

まずは 浜玉町の海風で昼食。
e0097536_11262116.jpg

2階の大きな窓から虹の松原、唐津城、
青い空と海を眺めながら
車海老料理、海鮮釜飯を満喫。

それから、以前から気になっていたたまご色のケーキ屋さんへ。
e0097536_11452244.jpg

しっとりふんわりロールケーキと、
カスタードクリームたっぷりのシュークリームと
まろやかプリンをお座敷でいただいてきました。
食欲の秋ですもの♪



ぶぶと大福のお楽しみ!
ペットカフェ こてじゃーなへ到着。
広いドッグランで ぶぶの好きなゴムボールを一人占め。
先週来たときは 夕方で早く日が暮れてしまい、
不満いっぱいだったから
もう 嬉しくてしょうがない♪
この満足そうな顔!
e0097536_129991.jpg

人見知りの大福も、ここではすきなようにウロウロ…
これが大福の楽しみかた。

ちょっとTシャツがムチムチしてます。
e0097536_1212346.jpg


たっぷり遊んだはず…が 
まだ名残惜しかったらしく、ぶぶがカフェに戻ろうとします。
何回も振り返りながら ようやくあきらめて車へ。

また いこうね♪♪



[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-15 12:46 | ぶぶと大福 | Comments(0)

ボール遊び


e0097536_148489.jpg
いつも しっかりカメラ目線‥‥ 
なぜか 携帯には知らんぷり‥‥

お気に入りのおもちゃは 必ずそばに置いて守ってます。
キャッチボールをするのが好き♪

少しずつ白内障が進行しているので 
小さく フワッ と投げてあげます。
パクッ とくわえたら、褒めてあげると ちょっと得意げな顔で
嬉しそうに笑います。
[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-10 02:17 | ぶぶ | Comments(0)

裂き織り

金曜日 臨海リサイクルプラザに行ってきました。
e0097536_14354960.jpg

裂き織りの一日講座です。
卓上織り機で ひたすら織って、秋なのに涼しげなテーブルセンターの完成です。
e0097536_14224023.jpg

素材は オットのダンガリーシャツと、私のパジャマから。
色の配置が なかなか難しい‥‥
[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-08 02:26 | ひとりごと | Comments(0)

はじめまして

おぼつかない操作で なんとか始まりました。
専業主婦になったので この機会に初挑戦です。

10才になったペキニーズのぶぶのこと
6才のパグ 大福のこと
毎日の生活の中の出来事など
コツコツ マイペースで続けていけたらと思います。

どうぞ よろしく♪
[PR]
# by sandalwood-y | 2006-10-05 15:26 | ごあいさつ | Comments(0)